スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.05 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ウルフガイ 第110話・第111話

    0
      最近全然感想書けてないというか、
      2話まとめてという体たらくで申し訳ありません。
      と言いつつ、最近リア友たちに
      「漫画読んでないんでお前のブログさっぱり分かんねえんだよ。
      だからもう最近タイトルに「ウ」の字が見えただけでブラウザバックだよ!!」
      と、ワンクリ詐欺サイト並みの対応をされていることを知りました。
      そんな事言って、本日の快便を報告する日記だったらどうするつもりだ!!
      というわけで、更新しなくて申し訳ないと言いつつも一体誰に申し訳ないのか不明なのですが。
      まさに人生シャドーボクシング。明日の敵も味方も自分自身。

      まああまりに色々更新できないので、
      もういっそ閉じちまおうかと思ったりもするわけですが。
      いやまあここまできたら完走したい。感想だけに。
      ・・・ちょっと!雑誌を封印してる黄色いゴムバンドで叩くのはやめてください!!

      で、110話&111話ですが、
      111話の方はまたもや読めなかったので友人のあらすじ報告頼みです。
      ありがたい。マジありがたい。いつもすみません。
      お礼に、羽黒獰が角川ルビー文庫の表紙を飾れるよう心からお祈りします。
      というか、連載のペース的に
      2話に一回の感想ぐらいでちょうどいい気もしてきた。

      というわけで、今回のお話は
      ダブルヒロインのうちの一人が死亡、という最大の盛り上がりっぷりでした。
      110話時点では、
      獰さんおめでとう!!この思い、犬神に届いた!!
      と感涙にむせんだものです。
      すれ違いの末に両思いであることを確認したあとは
      すったもんだの挙句ライバル達との関係も清算し、
      最後はアメリカに旅立つ犬神を羽黒さんが見送り
      そして数年後、二人が初めて会った思い出の場所で・・・
      というラストまでの怒涛の展開を予想していたのに
      111話でまさかのどんでん返し、犬神拒絶、犬神をかき抱き高笑いする青鹿先生、
      というあらすじを聞いて腰を抜かしました。
      失意のうちに獰さん死亡!!

      ・・・えー、祈る青鹿先生が文字通り犬神の満月となり、犬神奇跡の大変身を遂げて
      大逆転と相成ったわけですが。
      もうこれ青鹿先生いたら無敵じゃん!!
      ただ常に満月テンションなので、
      いつも竜宮城に放り込まれたさかなクン状態です。
      青鹿先生の愛が試される時。

      まあでも獰さんは自分で犬神にポン刀突き立てといて
      犬神の身体から飛び出した刃に向かい
      俺をその胸に飛び込ませろ!!
      と串刺しになりに行く自滅愛だったので、「犬神の逆転劇」なのかどうかはあやしい。
      でも、言葉では拒絶されちゃったけど、
      犬神に貫かれて、犬神と一つになって、昇天したんだから・・・
      幸せ・・・だったよね・・・


      もう眠くて何書いてんだか分かんなくなってきましたが、
      田畑先生脚本でブラック・ジャックの漫画が始まるそうですね。
      作画の人はなんか見たことあると思ったら、
      私が過去3度だけ買ったチャンピオンREDにて
      1号に3本しか面白いと思う漫画がない!!と戦慄していたら
      その3本のうちの1つである読みきり描いてた人ですね。
      これは同人心をくすぐられる絵柄です。
      読み切りで主人公の女の子の
      無理やり突っ込みましたみたいな下着姿のコマを見た時は、
      ああ、チャンピオンREDに掲載するにはこういう義務を果たさなければならないのだなあ、
      と想像して遠い目をしたものですが。
      まあ無理矢理エロの総合商社みたいなベクター・ケースファイルに比べりゃヒヨッコでした。
      いやもしかしたら、みんな別に編集部に強要されたわけではなく
      頼まれてない納税が大好きな変態紳士作家ばかり集まっていただけかも知れませんが。
      だとしたらREDの好感度が上がりまくりである。

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.03.05 Sunday
        • -
        • 00:17
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント

        お久しぶりです。

        あとは竜子がどうなるかですが、原作と比べてどういうラストかとにかく期待です。
        竜子って犬神を刺して以降出てませんでしたっけ。
        もう最終話までカウントダウン状態ですが、見届けたいです。
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>

        twitter

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM